DOM入門

広告

DOM (Document Object Model) は Web ページの構造とそこに含まれるデータを取り扱うために用意された仕組みです。 DOM を利用することで Web ページに含まれるテキストや属性の情報を読み出したり、 Web ページが読み込まれたりボタンがクリックした時の実行する処理を定義したり、新しい要素を Web ページに追加や削除したりすることができます。ここでは JavaScript から DOM を利用する方法について解説します。

※ イベント処理に関しては「イベント処理」を参照されてください。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。