処理の流れを制御

繰り返し処理や条件分岐などを使用する時に、break文やcontinue文を使うことで繰り返しを抜け出したりスキップしたりすることができます。ここではbreak文やcontinue文の使い方について解説しまう。

広告

( Written by Tatsuo Ikura )