キャッシュをクリア

広告

ページを閲覧した場合、一度見たページはキャッシュとして保存されます。(キャッシュの保存期間や容量などの詳しい事は分かっていません)。ここではキャッシュをクリアする方法を確認します。「WebView」クラスで用意されている「clearCache」メソッドを使います。

Clear the resource cache. This will cause resources to be re-downloaded 
if accessed again.

メソッドを実行するとキャッシュがクリアされます。

具体的には次のように記述します。

@Override protected void onCreate(Bundle icicle) {
    super.onCreate(icicle);

    WebView webview = new WebView(this);

    /* ... */

    webview.clearCache();
}

サンプルプログラム

それでは実際に試してみます。プロジェクトを作成しソースコードを次のように変更しました。

Test07_01.java

package jp.javadrive.android;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.widget.LinearLayout;
import android.view.View;
import android.view.ViewGroup;
import android.webkit.WebView;
import android.widget.Button;
import android.view.View.OnClickListener;

public class Test07_01 extends Activity implements OnClickListener{

    private final int FP = ViewGroup.LayoutParams.FILL_PARENT; 
    private final int WC = ViewGroup.LayoutParams.WRAP_CONTENT; 

    private Button buttonBack;
    private Button buttonForward;
    private Button buttonClearCache;
    private WebView webview;

    @Override protected void onCreate(Bundle icicle) {
        super.onCreate(icicle);

        LinearLayout linearLayout = new LinearLayout(this);
        linearLayout.setOrientation(LinearLayout.VERTICAL);
        setContentView(linearLayout);


        LinearLayout btnLinearLayout = new LinearLayout(this);
        btnLinearLayout.setOrientation(LinearLayout.HORIZONTAL);

        buttonBack = new Button(this);
        buttonBack.setText("Back");
        buttonBack.setOnClickListener(this);

        buttonForward = new Button(this);
        buttonForward.setText("Forward");
        buttonForward.setOnClickListener(this);

        buttonClearCache = new Button(this);
        buttonClearCache.setText("Clear Cache");
        buttonClearCache.setOnClickListener(this);

        btnLinearLayout.addView(buttonBack, createParam(WC, WC));
        btnLinearLayout.addView(buttonForward, createParam(WC, WC));
        btnLinearLayout.addView(buttonClearCache, createParam(WC, WC));


        webview = new WebView(this);
        webview.loadUrl("http://www.google.co.jp/");

        linearLayout.addView(btnLinearLayout, createParam(FP, WC));
        linearLayout.addView(webview, createParam(WC, WC));
    }

    private LinearLayout.LayoutParams createParam(int w, int h){
        return new LinearLayout.LayoutParams(w, h);
    }

    public void onClick(View v) {
        if (v == buttonBack){
            if (webview.canGoBack()){
                webview.goBack();
            }
        }else if (v == buttonForward){
            if (webview.canGoForward()){
                webview.goForward();
            }
        }else if (v == buttonClearCache){
            webview.clearCache();
        }
    }
}

ビルド後にエミュレーター上で実行します。

キャッシュをクリア

初期値として指定したURLが表示されます。

では適当にいくつかのページを移動して下さい。ページを移動すると一度見たページはキャッシュに残り「Back」ボタンや「Forward」ボタンで履歴を前後に移動した時にはキャッシュが表示されるため初めてページを開いた時よりも高速に表示されます。

キャッシュをクリア

ではキャッシュをクリアします。「Clear Cache」ボタンをクリックするとキャッシュがクリアされます。履歴は残っているので「Back」ボタンや「Forward」ボタンをクリックすればページを移動できますが、キャッシュが無いため改めて対象のページへアクセスしてページのデータをダウンロードして表示します。

キャッシュをクリア

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)