View.OnClickListenerインターフェース

広告

「View.OnClickListener」インターフェースはビューのクリック処理に使用されます。

android.view 
public static interface 
android.view.View.OnClickListener

クリック時に呼び出されるメソッドは「onClick」メソッドとなります。

Called when a view has been clicked.

Parameters:
  v  The view that was clicked.

引数にはクリックが発生したViewクラスのオブジェクトが渡されてきます。

実装方法

例として「Button」クラスに対してClickリスナーを設定する場合には、次の二通りの方法があります。

1つ目は自分自身に対してandroid.view.View.OnClickListenerインターフェースをインプリメントして、クラス内で「onClick」メソッドを定義する方法です。

import android.view.View;

public class Test extends Activity implements View.OnClickListener{
    @Override protected void onCreate(Bundle icicle) {
        super.onCreate(icicle);

        Button button = new Button(this);
        button.setOnClickListener(this);
    }

    public void onClick(View v) {
      // クリック時の処理
    }
}

2つ目は匿名クラスを利用する方法です。

import android.view.View;

public class Test extends Activity{
    @Override protected void onCreate(Bundle icicle) {
        super.onCreate(icicle);

        final Button button = new Button(this);
        button.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            public void onClick(View v) {
                // クリック時の処理
            }
        });
    }
}

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)