Ruby正規表現の使い方

文章の中からあるパターンにマッチする部分があるかどうかを調べる事は比較的多く使われます。完全に一致した部分があるかどうかを調べるだけではなく、より複雑なパターンを作成するために用意されたのが正規表現です。正規表現で用意されている構文や特殊な文字を組み合わせる事で、複雑な条件を持つ検索パターンを簡潔に定義することが出来ます。ここでは Ruby における正規表現の使い方について解説します。

※ 正規表現については「正規表現入門」もあわせてご参照頂くと分かりやすいかと思います。

(2021 年 06 月 30 日公開 / 2022 年 10 月 10 日更新)

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

プログラミングや開発環境構築の解説サイトを運営しています。