文字列の連結と繰り返し(乗算)

広告

文字列に対する操作として複数の文字列を連結する方法と同じ文字列を繰り返す方法について解説します。なおリストなどイテラブルオブジェクトに含まれる文字列を連結して新しい文字列を取得する場合は「リストなどに要素として格納されている文字列を指定した区切り文字で連結する(join)」を参照されてください。

文字列を連結する

複数の文字列を連結して 1 つの文字列として取得する方法です。 + 演算子を使用します。

"文字列1" + "文字列2"

連結された文字列は、間に区切り文字などを挟まずにつながった一つの文字列となります。

"ABC" + "DEF"
--> ABCDEF

連結する文字列は 2 つ以上でも可能です。その場合は + 演算子で続けて連結してください。

"ABC" + "DEF" + "GHI" + "JKL"
--> ABCDEFGHIJKL

なお文字列と + 演算子で連結できるのは文字列だけです。数値を連結させる場合には先に文字列に変換する必要があります。詳しくは「数値を文字列に変換して文字列と連結する」を参照されてください。

サンプルプログラム

簡単なサンプルプログラムを作って試してみます。テキストエディタで次のように記述したあと、 sample6-1.py という名前で保存します。

print("ABC" + "DEF" + "GHI")

str1 = "Hello,"
str2 = "Python"
print(str1 + str2)

文字列を連結する(1)

その後、次のように実行してください。

python sample6-1.py

文字列を連結する(2)

複数の文字列を + 演算子を使って連結しました。

文字列を繰り返す

文字列を指定した回数繰り返して新しい文字列として取得する方法です。 * 演算子を使用します。

"文字列" * 回数

間に区切り文字などを挟まずに指定した回数だけ同じ文字列を繰り返した文字列となります。

"ABC" * 4
--> ABCABCABCABC

サンプルプログラム

簡単なサンプルプログラムを作って試してみます。テキストエディタで次のように記述したあと、 sample6-2.py という名前で保存します。

print("ABC" * 4)

str = "Hello!"
n = 3
print(str * 3)

文字列を繰り返す(1)

その後、次のように実行してください。

python sample6-2.py

文字列を繰り返す(2)

文字列を指定した回数繰り返した新しい文字列を取得しました。

-- --

複数の文字列を連結して 1 つの文字列にする方法、および文字列を指定した回数繰り返した新しい文字列を取得する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。