文字列の長さを求める(length)

広告

文字列そのものや、変数に格納されている文字列の長さを求めます。

この文字列の長さを返します。長さは文字列内の 16 ビット Unicode 文字の数に等しくなります。

戻り値:
  このオブジェクトによって表される文字シーケンスの長さ

長さはバイト数ではなく、文字数になります。例えば下記のような感じです。

String str1 = new String("Hello World!");
String str2 = new String("こんにちは");

System.out.println(str1 + "の長さは" + str1.length() + "です");
System.out.println(str2 + "の長さは" + str2.length() + "です");

上記を実際に実行してみると、「Hello World!」は12、「こんにちは」は5が帰ってきます。

サンプルプログラム

では実際に試してみましょう。

testString1.java

class testString1{
  public static void main(String args[]){
    String str1 = new String("Hello World!");
    String str2 = new String("こんにちは");

    System.out.println(str1 + "の長さは" + str1.length() + "です");
    System.out.println(str2 + "の長さは" + str2.length() + "です");
  }
}

上記を実際にコンパイルして実行してみると下記のようになります。

p1

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)