スケジュール画面でスケジュールの表示

広告

前回でスケジュールの登録が行えるようになりましたので、今度はカレンダー画面を開いた時に登録されているスケジュールを表示するように変更してみます。

今回は表示している日付のスケジュールをまずデータベースから読み込み、それを24時間を30分単位で分けた48個の配列+1(時間未定用)の49個の配列に事前に格納しておきます。そしてカレンダー部分を表示する時に、先ほど作成した配列を参照して表示を行うようにしました。

修正したプログラムは次のようになります。

NewSchedule4.java [HTMLで表示]

コンパイルして作成されたクラスファイルを「(root)¥WEB-INF¥classes¥」ディレクトリに配置します。

D:¥servlet-sample
   |
   +--schedule
       |
       +-- (top.html)
       |
       +-- WEB-INF
       |    |
       |    +-- classes
       |          |
       |          +-- (MonthView5.class)
       |          |
       |          +-- (NewSchedule4.class)
       |          |
       |          +-- (ScheduleInsert1.class)
       |
       +-- img

また作成したサーブレットを呼び出せるように「web.xml」を次のように書き換えます。

<?xml version="1.0" encoding="ISO-8859-1"?>
<web-app xmlns="http://java.sun.com/xml/ns/j2ee"
  xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
  xsi:schemaLocation="http://java.sun.com/xml/ns/j2ee
   http://java.sun.com/xml/ns/j2ee/web-app_2_4.xsd"
  version="2.4">

  <servlet>
    <servlet-name>MonthView</servlet-name>
    <servlet-class>MonthView5</servlet-class>
  </servlet>

  <servlet-mapping>
    <servlet-name>MonthView</servlet-name>
    <url-pattern>/MonthView</url-pattern>
  </servlet-mapping>

  <servlet>
    <servlet-name>NewSchedule</servlet-name>
    <servlet-class>NewSchedule4</servlet-class>
  </servlet>

  <servlet-mapping>
    <servlet-name>NewSchedule</servlet-name>
    <url-pattern>/NewSchedule</url-pattern>
  </servlet-mapping>

  <servlet>
    <servlet-name>ScheduleInsert</servlet-name>
    <servlet-class>ScheduleInsert1</servlet-class>
  </servlet>

  <servlet-mapping>
    <servlet-name>ScheduleInsert</servlet-name>
    <url-pattern>/ScheduleInsert</url-pattern>
  </servlet-mapping>
</web-app>

それではブラウザで「http://localhost:8080/schedule/MonthView」へアクセスします。次のように登録されているスケジュールが表示されます。

スケジュール管理

「6日」のアイコンをクリックします。すると次のように既に登録されているスケジュールが表示されます。

スケジュール管理

スケジュール管理

時間が未設定のものは一番上に表示するようにしました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)