Windowsサービスの確認

広告

Tomcatをダウンロードする時に「Windows Service Installer」のものをダウンロードしインストールすると、Tomcatを自動的にサービスとして起動します。ここではサービスとして起動されているかどうかを確認します。

まずサービスの一覧を表示します。Windows7の場合にサービス一覧を表示するには「サービスの管理」を参照して下さい。(Windows XPの場合は「コントロールパネル」>「管理ツール」>「サービス」をクリックして下さい)。

p4-1

「名前」の欄に「Apache Tomcat」と書かれた行を探します。

p4-2

その行をダブルクリックして下さい。「Apache Tomcat」サービスに関するプロパティが表示されます。

p4-3

「スタートアップの種類」が「自動」になっている場合はWindowsが起動する時に自動的にTomcatも起動します。手動でTomcatの起動を行いたい場合は「スタートアップの種類」を「手動」に変更して下さい。

p4-4

Tomcatサービスを停止したい場合には「停止」ボタンを押して下さい。次のようにサービスの状態が「停止」となります。

p4-5

逆にTomcatサービスが停止している場合にサービスを開始したい場合には「開始」ボタンを押して下さい。次のようにサービスの状態が「開始」となります。

p4-6

Tomcatをサービスとして動かしている場合は、このようにサービスの開始や停止を行うことができます。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)