トリガーを削除する(DROP TRIGGER文)

作成済みのトリガーを削除するには DROP TRIGGER 文を使用します。ここでは MySQL でトリガーを削除する方法について解説します。

(2022 年 04 月 05 日公開 / 2022 年 04 月 05 日更新)

トリガーを削除する

トリガーを削除するには DROP TRIGGER 文を使います。書式は次の通りです。

DROP TRIGGER [IF EXISTS] [schema_name.]trigger_name

デフォルトデータベース内のトリガーを削除する場合はトリガー名を指定し、データベースを指定する場合はデータベース名.トリガー名を指定してください。

では実際に試してみます。最初にデフォルトデータベースに作成されているトリガー一覧を取得します。

show triggers¥G

トリガーを削除する(1)

現在 insert_trigger という名前のトリガーが作成されています。それではこのトリガーを削除します。次のように実行してください。

drop trigger insert_trigger;

トリガーを削除する(2)

トリガーを削除しました。それでは確認のためにあらためてデフォルトデータベースに作成されているトリガー一覧を取得します。

トリガーを削除する(3)

作成済みのトリガーが削除されていることが確認できました。

-- --

DROP TRIGGER 文を使ってトリガーを削除する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。