JavaScript正規表現

広告
eyecatch

正規表現とは指定した条件に一致する複数の文字列を一つのパターンで表現する方法です。 JavaScript では正規表現もオブジェクトのひとつです。ここでは JavaScript における正規表現の利用方法について解説します。

最初に正規表現オブジェクトを作成する方法を解説し、そのあとで JavaScript の RegExp オブジェクトと String オブジェクトで用意されている正規表現を利用するメソッドの使い方について解説します。正規表現と文字列がマッチするかどうか、マッチした場合はどの部分にマッチしたのか、そして正規表現を使った文字列の置換の方法などについて解説します。

そのあとで正規表現のパターンを作成するために利用するメタ文字の使い方と、 JavaScript の正規表現で利用可能なフラグの種類について紹介します。

※ 「正規表現入門」もあわせてご参照ください。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。