WTP(Web Tools Platform)

広告

EclipseでJ2EEプラットフォーム上でのアプリケーションを開発するためにWTP(Web Tools Platform)を利用します。Eclipse3.3用にはWeb Tools Platform 2.0が必要です。ここではWTP(Web Tools Platform)のインストール方法を確認します。

WTPにはWST(Web Standard Tools)やJST(J2EE Standard Tools)などが含まれています。

なおEclipseのパッケージとして「Eclipse IDE for Java EE Developers」を利用されている場合は既にインストールされているので必要ありません。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)