rootアカウントのパスワードを設定する

広告

MariaDB を XAMPP を使ってインストールした直後は MariaDB の管理者アカウント(root)のパスワードが設定されていない状態です。そこで最初に root アカウントのパスワードを設定します。ここでは MariaDB の root アカウントのパスワードを設定する手順について解説します。

rootアカウントのパスワードを設定する

MariaDB の root アカウントのパスワードを設定します。 MariaDB を起動してください。

rootアカウントのパスワードを設定する(1)

コマンドプロンプトを起動し、 XAMPP をインストールしたディレクトリの下の mysql\bin\ ディレクトリへ移動してください。

rootアカウントのパスワードを設定する(2)

次のように実行してください。

mysqladmin -u root password

rootアカウントのパスワードを設定する(3)

新しいパスワードの入力待ちとなります。

rootアカウントのパスワードを設定する(4)

root アカウントに設定するパスワードを入力し Enter キーを押してください。

rootアカウントのパスワードを設定する(5)

確認のためにもう一度同じパスワードを入力し Enter キーを押してください。

rootアカウントのパスワードを設定する(6)

MariaDB の root アカウントへパスワードが設定されました。

rootアカウントのパスワードを設定する(7)

MariaDBへ接続テストを行う

コマンドプロンプトを起動し、 XAMPP をインストールしたディレクトリの下の mysql\bin\ ディレクトリへ移動してください。

MariaDBへ接続テストを行う(1)

次のように実行してください。

mysql -u root -p

MariaDBへ接続テストを行う(2)

パスワードの入力待ちとなります。先ほど設定さひた root アカウントのパスワードを入力し Enter キーを押してください。

MariaDBへ接続テストを行う(3)

正しいパスワードが入力できれば MariaDB への接続が完了します。

MariaDBへ接続テストを行う(4)

なお MariaDB への接続を終了する場合は quit と実行してください。

MariaDBへ接続テストを行う(5)

-- --

MariaDB の root アカウントのパスワードを設定する手順について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。