テーマを公式サイトからインストールする

広告

WordPress 用のテーマは、個別の Web サイトなどで無料/有料で配布されているものと WordPress の公式サイトで配布されているものがあります。ここでは WordPress の公式サイトにて配布されているテーマをインストールする方法について解説します。

※ ZIPアーカイブで取得したテーマを手動でインストールする方法については「ZIPアーカイブのテーマを手動でインストール」をご参照下さい。

配布されているテーマを探す

新しいテーマをインストールするには、画面左側の「外観」の中にある「テーマ」をクリックして下さい。

配布されているテーマを探す(1)

「テーマ」画面が表示されます。現在インストールされているテーマの一覧が表示されます。

配布されているテーマを探す(2)

画面上部に表示されている「新規追加」をクリックして下さい。

配布されているテーマを探す(3)

「テーマを追加」画面が表示されます。この画面では、公式サイトにて配布されているテーマの検索やインストールを行うことができます。

配布されているテーマを探す(4)

画面上部に表示されている「注目」「人気」「最新」のタブをクリックすると、該当するテーマが表示されます。それでは「人気」をクリックしてみます。

配布されているテーマを探す(5)

人気のあるテーマの一覧が表示されました。なお一覧の中で既にインストールされているテーマは「インストール済み」と表示されます。

配布されているテーマを探す(6)

また画面右上に表示されている検索ボックスを使ってテーマを検索することができます。例えば旅行用に向いているテーマを探すために「travel」と検索してみます。するとテーマ名やテーマの説明に「travel」が含まれるテーマが検索されます。

配布されているテーマを探す(7)

配布されているテーマを探す(8)

機能やレイアウトでテーマをフィルターする

例えば 3 カラムのテーマを探している場合などにはフィルター機能を使うと便利です。画面上部にある「特徴フィルター」をクリックして下さい。

機能やレイアウトでテーマをフィルターする(1)

フィルターを設定する画面が表示されます。

機能やレイアウトでテーマをフィルターする(2)

例として「レイアウト」の中の「1カラム」にチェックを行いました。

機能やレイアウトでテーマをフィルターする(3)

条件の設定が終わりましたら「フィルターを適用」をクリックして下さい。

機能やレイアウトでテーマをフィルターする(4)

フィルターが適用され、条件に一致するテーマ(今回の場合であれば 1 カラムのテーマ)が表示されます。

機能やレイアウトでテーマをフィルターする(5)

テーマをインストールする

気になるテーマがあった場合には、より詳細な説明とテーマを有効にした場合のサンプルを見ることができます。確認したいテーマにマウスを合わせ、表示された「詳細&プレビュー」をクリックして下さい。

テーマをインストールする(1)

画面左側にテーマの説明、そして画面中央と右側にテーマが適用されたサンプルが表示されます。

テーマをインストールする(2)

テーマの中でインストールしたいテーマが見つかった場合には、インストールしたいテーマにマウスを合わせ、表示された「インストール」をクリックして下さい。

テーマをインストールする(3)

インストールが完了すると、該当のテーマの上部に「インストール完了」と表示されます。

テーマをインストールする(4)

テーマをインストールする(5)

「テーマ」画面を表示し、インストール済みのテーマ一覧を表示すると、先ほどインストールしたテーマも表示されていることが確認できます。

テーマをインストールする(6)

テーマを有効化する

インストールしたテーマを有効にして実際にブログで利用してみます。有効にしたいテーマにマウスを合わせ、「有効化」をクリックしてください。

テーマの詳細確認とインストール(7)

テーマが有効化されました。

テーマの詳細確認とインストール(8)

ブログを表示してみます。

テーマの詳細確認とインストール(9)

新しく有効にしたテーマがブログに適用されました。

-- --

WordPress の公式サイトにて配布されているテーマをインストールする方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。