ZIP形式で配布されているプラグインをインストールする

広告

プラグインは PHP や JavaScript など複数のファイルで構成されており、プラグインを公開される場合はそれら複数のファイルを ZIP 形式でアーカイブしたものを配布されています。ここではインターネットで公開されているプラグインのファイルを取得した場合に、手動でプラグインをインストールする方法を解説します。

プラグインをダウンロードする

プラグインは提供元の Web サイトで配布している場合もありますし、 WordPress の公式サイトでも取得することができます。今回は例として WordPress.org で配布されているテーマをダウンロードしてみます。次の URL へアクセスして下さい。

https://ja.wordpress.org/

プラグインをダウンロードする(1)

画面上部に表示されている「プラグイン」をクリックして下さい。

プラグインをダウンロードする(2)

公式サイトで配布されているプラグインの一覧が表示されます。

プラグインをダウンロードする(3)

ダウンロードするプラグインの名前に設定されているリンクをクリックしてください。

プラグインをダウンロードする(4)

プラグインの詳細な情報を確認することができます。

プラグインをダウンロードする(5)

プラグインのダウンロードを行うには、「ダウンロード」をクリックしてください。

プラグインをダウンロードする(6)

プラグインに必要なファイルをZIPアーカイブ形式でまとめられたものが自動でダウンロードされます。任意の場所に保存しておいて下さい。

ZIP形式のプラグインを手動でインストールする

ZIP 形式で保存したプラグインを WordPress にインストールしてみます。画面左側の「プラグイン」の中にある「新規追加」をクリックして下さい。

ZIP形式のプラグインを手動でインストールする(1)

「プラグインを追加」画面が表示されます。

ZIP形式のプラグインを手動でインストールする(2)

「画面上部の「プラグインのアップロード」をクリックして下さい。

ZIP形式のプラグインを手動でインストールする(3)

画面に表示された「ファイルを選択」をクリックして下さい。ファイル選択ダイアログが表示されますので、ローカルに保存しておいたZIP形式のプラグインのファイルを選択して下さい。

ZIP形式のプラグインを手動でインストールする(4)

ファイルの選択が終わりましたら「今すぐインストール」をクリックして下さい。

ZIP形式のプラグインを手動でインストールする(5)

プラグインのインストールが完了しました。

ZIP形式のプラグインを手動でインストールする(6)

「プラグイン」画面をあらためて表示してみると、先ほど手動でインストールしたプラグインもプラグイン一覧の中に表示されていることが確認できます。

ZIP形式のプラグインを手動でインストールする(7)

このプラグインを使用するには有効化を行ってください。

なお ZIP アーカイブされたファイルを解凍し、 WordPress のプラグインを格納するディレクトリに手動でアップロードすることでもテーマをインストールすることが可能です。 ZIP アーカイブを解凍し、ディレクトリをそのまま「(wordpressをインストールしたディレクトリ)\wp-content\plugins\」の下へ FTP でアップロードして下さい。これでプラグインのインストールは完了です。

-- --

インターネットで公開されているプラグインのファイルを取得した場合に、手動でプラグインをインストールする方法を解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。