固定ページを作成する

広告

WordPress で作成したブログで、固定ページを新しく作成する方法、および固定ページがブログでどのように表示されるのかについて解説します。

新しい固定ページを作成する

ブログに新しい固定ページを投稿するには、画面左側の「固定ページ」の中にある「新規追加」をクリックして下さい。

新しい固定ページを作成する(1)

「新規固定ページを追加」画面が表示されます。

新しい固定ページを作成する(2)

固定ページのタイトル及び本文を入力します。入力方法については記事を作成する場合と基本的に同じです。今回は次のように作成しました。

新しい固定ページを作成する(3)

サイドバーでは固定ページを公開するかそれとも非公開にするかの設定や、公開する日時の設定などを行うことができます。また下書きとして保存しておくこともできます。このあたりは記事の場合と同じです。

新しい固定ページを作成する(4)

固定ページの作成が終わりましたら記事を投稿してみます。画面右上に表示されている「公開する」をクリックして下さい。

新しい固定ページを作成する(5)

固定ページが投稿されました。固定ページの投稿が完了すると「固定ページの編集」画面に自動的に切り替わり、投稿した固定ページをすぐに編集することができます。

新しい固定ページを作成する(6)

投稿された固定ページをブログで確認する

記事は投稿するとブログに投稿日時が新しいものから順番に表示されますが、固定ページは投稿してもブログのトップページに表示はされません。テーマによって異なりますが、現在使用しているテーマの場合はトップページなどのヘッダー右側に作成済みの固定ページへのリンクが表示されます。

投稿された固定ページをブログで確認する(1)

表示されたリンクをクリックすると、固定ページの個別ページが表示されます。

投稿された固定ページをブログで確認する(2)

このように固定ページは投稿された日時に関係なく、常にブログ上でアクセス可能なように表示されます。

なお固定ページは複数作成することができます。複数作成した場合は、固定ページへのリンクが順に表示されていきます。順番は投稿された日時ではなく固定ページタイトルの五十音順(あいうえお順)で左から表示されます。

投稿された固定ページをブログで確認する(3)

-- --

WordPress で作成したブログで、固定ページを新しく作成する方法、および固定ページがブログでどのように表示されるのかについて解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

Twitterでシェアする
関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。