PowerSherllをインストールしてシェルとして設定する

広告

Windows 環境でターミナルを開いて Windows PowerSherll がシェルとして起動した場合、「新しいクロスプラットフォームの PowerShell をお試しください」とメッセージが表示されます。これは以前から使われていた Windows PowerShell に代わって新しい PowerShell が利用可能になっているためです。ここでは PowerShell を Wiindows にインストールしたあとでターミナルのシェルとして設定する手順について解説します。

PowerShell 7のダウンロード

Window 環境で Visual Studio Code を起動し、ターミナルを開くと次のようなメッセージが表示されることがあります。「新しいクロスプラットフォームの PowerShell をお試しください https://aka.ms/pscore6」。これは従来から利用していた Windows PowerShell に代わる PowerShell ( Windows が付かない別のアプリケーション)があるためです。

PowerShell 7のダウンロード(1)

それでは PowerShell のダウンロードからおこないます。メッセージに表示されている https://aka.ms/pscore6 へアクセスしてください。

PowerShell 7のダウンロード(2)

「WindowsへのPowerShellのインストール」をクリックしてください。

PowerShell 7のダウンロード(3)

開いたページの中にある「インストーラーパッケージをダウンロードする」のブロックにある「リリース」と書かれた個所にあるリンクをクリックしてください。

PowerShell 7のダウンロード(4)

PowerShell 7のダウンロード(5)

GitHub のページが表示されます(直接このページへアクセスしたい場合は下記の URL へアクセスしてください)。

https://github.com/PowerShell/PowerShell/releases

PowerShell 7のダウンロード(6)

安定版の v7.1.0 Release of PowerShell のところまでスクロールしてください。

PowerShell 7のダウンロード(7)

少し下へスクロールすると、 OS 別のダウンロードファイルへのリンクが表示されています。今回は Windows 10(64bit) 環境でインストーラー付きのものを使用するので「PowerShell-7.1.0-win-x64.msi」をクリックしました。

PowerShell 7のダウンロード(8)

PowerShell 7のダウンロード(9)

ダウンロードが開始されますので、任意の場所に保存しておいてください。 PowerShell 7 のダウンロードはこれで完了です。

PowerShell 7のインストール

続いてインストールを行います。ダウンロードしたファイルをダブルクリックして起動してください。次のような画面から開始されるので「Next」をクリックしてください。

PowerShell 7のインストール(1)

インストールするディレクトリを指定します。必要であれば変更してください。今回はこのままとしました。設定が終わりましたら「Next」をクリックしてください。

PowerShell 7のインストール(2)

オプションの設定画面です。今回はデフォルトのままとしました。設定が終わりましたら「Next」をクリックしてください。

PowerShell 7のインストール(3)

最終確認画面です。問題なければ「Install」をクリックしてください。

PowerShell 7のインストール(4)

次のように表示されれば PowerSherll 7 のインストールは完了です。「Finish」をクリックして終了してください。

PowerShell 7のインストール(5)

PowerShellをシェルとして設定する

それでは PowerShell を Visual Studio Code のターミナルを開いた時に起動するシェルとして設定してみます。シェルの変更方法について詳しい手順は「ターミナルで起動するシェルを変更する」を参照されてください。

シェルの変更手順を進めていくと、シェルの選択画面で「Command Prompt」と「Windows PowerShell」の他に「PowerShell」が候補として表示されます。 PowerShell をクリックしてください。

PowerShellをシェルとして設定する(1)

これで起動するシェルの変更は完了です。ではターミナルを開いてください。

PowerShellをシェルとして設定する(2)

新しいターミナルを開いてみると、設定した PowerShell がシェルとして起動しました。

-- --

PowerShell を Wiindows にインストールしたあとでターミナルのシェルとして設定する手順について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。