指定の項目を選択する

広告

データモデルに登録されているデータの中で指定のデータを選択する方法を確認します。SpinnerListModelクラスで用いされている「setValue」メソッドを使います。

シーケンスの現在の要素を変更し、ChangeListeners に通知します。指定された
値が基本となるシーケンスの要素と異なる場合、IllegalArgumentException が
スローされます。次の例では、setValue 呼び出しによって、例外がスローされ
ます。

 String[] values = {"one", "two", "free", "four"};
 SpinnerModel model = new SpinnerListModel(values);
 model.setValue("TWO");
 
パラメータ:
  elt - モデルの現在の値となるシーケンスの要素 
例外: 
  IllegalArgumentException - 指定された値が正当でない場合

引数に選択したい項目を表すObjectクラスのオブジェクトを指定します。指定できる値はデータモデルに含まれている値である必要があります。

実際の使い方は次のようになります。

String[] data = {"英語", "国語", "数学", "理科", "社会"};
SpinnerListModel model = new SpinnerListModel(data);
JSpinner spinner = new JSpinner(model);

model.setValue("国語");

サンプルプログラム

では簡単なサンプルを作成して試してみます。

JSpinnerTest8.java

import javax.swing.*;
import java.awt.Dimension;
import java.awt.BorderLayout;
import java.util.ArrayList;

public class JSpinnerTest8 extends JFrame{

  public static void main(String[] args){
    JSpinnerTest8 frame = new JSpinnerTest8();

    frame.setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);
    frame.setBounds(10, 10, 300, 200);
    frame.setTitle("タイトル");
    frame.setVisible(true);
  }

  JSpinnerTest8(){
    ArrayList<String> data = new ArrayList<String>();
    data.add("日本");
    data.add("アメリカ");
    data.add("イギリス");
    data.add("ドイツ");
    data.add("フランス");

    SpinnerListModel model = new SpinnerListModel(data);

    JSpinner spinner = new JSpinner(model);
    spinner.setPreferredSize(new Dimension(100, 25));

    model.setValue("ドイツ");

    JPanel p = new JPanel();
    p.add(spinner);

    getContentPane().add(p, BorderLayout.CENTER);
  }
}

上記をコンパイルした後で実行すると次のように表示されます。

SpinnerListModelを使って指定の項目を選択する

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)