double型の値を扱うデータモデルを使用する

広告

SpinnerNumberModelクラスで浮動小数点の値を使用する場合です。格納されるデータはDoubleクラスのオブジェクトとなりますが設定にはint型の値を使用できるようにコンストラクタが用意されています。

value、境界 (minimum/maximum)、および stepSize を指定して
SpinnerNumberModel を構築します。

パラメータ:
  value - モデルの現在値
  minimum - シーケンスの先頭の数値
  maximum - シーケンスの最後の数値
  stepSize - シーケンスの要素間の差 
例外: 
  IllegalArgumentException - minimum <= value <= maximum が false の場合

1番目の引数に現在の値をdouble型の値で指定します。スピナー作成時に表示される値となります。

2番目の引数に値として取り得る最小値をdouble型の値で設定します。もし最小値の制限を設定しない場合には「null」を設定して下さい。3番目の引数には最大値をdouble型の値で設定します。最大値を設定しない場合には「null」を設定して下さい。

4番目の引数にはボタンをクリックした時に変化する値の幅をdouble型の値で設定します。

実際の使い方は次のようになります。

SpinnerNumberMod model = new SpinnerNumberMod(0.5d, 0.0d, 1.0d, 0.1d);
JSpinner spinner = new JSpinner(model);

サンプルプログラム

では簡単なサンプルを作成して試してみます。

JSpinnerTest12.java

import javax.swing.*;
import java.awt.Dimension;
import java.awt.BorderLayout;

public class JSpinnerTest12 extends JFrame{

  public static void main(String[] args){
    JSpinnerTest12 frame = new JSpinnerTest12();

    frame.setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);
    frame.setBounds(10, 10, 300, 200);
    frame.setTitle("タイトル");
    frame.setVisible(true);
  }

  JSpinnerTest12(){

    SpinnerNumberModel model = new SpinnerNumberModel(0.5d, 0.0d, 1.0d, 0.1d);

    JSpinner spinner = new JSpinner(model);
    spinner.setPreferredSize(new Dimension(100, 25));

    JPanel p = new JPanel();
    p.add(spinner);

    getContentPane().add(p, BorderLayout.CENTER);
  }
}

上記をコンパイルした後で実行すると次のように表示されます。

SpinnerNumberModelでdouble型のデータモデルを設定する

今回は初期値が「0.5」、最小値は「0.0」で最大値は「1.0」、ボタンクリックによる値の変動幅が「0.1d」のスピナーが作成されます。実際にボタンをクリックすると0.1ずつ変動します。

SpinnerNumberModelでdouble型のデータモデルを設定する

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)