メニューアイテムを追加する

広告

ポップアップメニューを作成したらその中に実際に表示されるメニューアイテムを追加する必要があります。JPopupMenuクラスで用意されている「add」メソッドを使います。

指定されたメニュー項目をメニューの末尾に追加します。

パラメータ:
  menuItem - 追加する JMenuitem 
戻り値:
  追加された JMenuItem

引数にはメニューアイテムを表すJMenuItemクラスのオブジェクトを指定します。JMenuItemクラスについては『JMenuクラス,JMenuBarクラス,JMenuItemクラス』を参照して下さい。

複数のメニューアイテムを追加する場合には「add」メソッドを繰り返し使って下さい。追加された順番に従ってメニューアイテムは上から順に表示されます。

実際の使い方は次のようになります。

JPopupMenu popup = new JPopupMenu();

JMenuItem menuitem1 = new JMenuItem("進む");
JMenuItem menuitem2 = new JMenuItem("戻る");

popup.add(menuitem1);
popup.add(menuitem2);

popup.show(label, 10, 10);

サンプルプログラム

では簡単なサンプルを作成して試してみます。

※今回使用させて頂いた画像は『牛飼いとアイコンの部屋』で公開されている画像を使用させて頂いています。

JPopupMenuTest3.java

import javax.swing.*;
import java.awt.BorderLayout;
import java.awt.Font;
import java.awt.Color;
import java.awt.event.*;

public class JPopupMenuTest3 extends JFrame implements MouseListener{

  JPopupMenu popup;

  public static void main(String[] args){
    JPopupMenuTest3 frame = new JPopupMenuTest3();

    frame.setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);
    frame.setBounds(10, 10, 300, 200);
    frame.setTitle("タイトル");
    frame.setVisible(true);
  }

  JPopupMenuTest3(){
    JButton button = new JButton("button");

    JPanel p = new JPanel();
    p.addMouseListener(this);
    p.add(button);

    popup = new JPopupMenu();

    ImageIcon icon = new ImageIcon("./img/mem10.gif");

    JMenuItem updateMenuItem = new JMenuItem("最新の情報に更新(U)", icon);
    updateMenuItem.setFont(new Font("MS UI Gothic", Font.PLAIN, 12));
    updateMenuItem.setBackground(Color.WHITE);
    updateMenuItem.setMnemonic(KeyEvent.VK_U);

    JMenuItem propertyMenuItem = new JMenuItem("画像のプロパティ(P)", icon);
    propertyMenuItem.setFont(new Font("MS UI Gothic", Font.PLAIN, 12));
    propertyMenuItem.setBackground(Color.WHITE);
    propertyMenuItem.setMnemonic(KeyEvent.VK_P);
    propertyMenuItem.setAccelerator(KeyStroke.getKeyStroke(KeyEvent.VK_P, InputEvent.CTRL_DOWN_MASK));

    popup.add(updateMenuItem);
    popup.add(propertyMenuItem);

    getContentPane().add(p, BorderLayout.CENTER);
  }

  public void mouseReleased(MouseEvent e){
    showPopup(e);
  }

  public void mousePressed(MouseEvent e){
    showPopup(e);
  }

  public void mouseClicked(MouseEvent e){}
  public void mouseEntered(MouseEvent e){}
  public void mouseExited(MouseEvent e){}

  private void showPopup(MouseEvent e){
    if (e.isPopupTrigger()) {
      popup.show(e.getComponent(), e.getX(), e.getY());
    }
  }
}

上記をコンパイルした後で実行すると次のように表示されます。

JPopupMenuをメニューアイテムを追加する

今回はパネルに対してマウスの右クリックを行うとポップアップメニューが表示されるように設定してあります。

JPopupMenuをメニューアイテムを追加する

メニューアイテムに画像を設定したり、フォントや背景色を設定してみました。またキーボードニーモニックやキーボードアクセラレーターの設定も可能です。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)