条件分岐

プログラムは記述した順に実行されるのが基本ですが、条件によって実行する処理を分ける場合に使用するのが条件分岐です。ここでは Ruby で用意されている条件分岐の使い方について解説します。

(2021 年 06 月 30 日公開 / 2022 年 10 月 20 日更新)

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

プログラミングや開発環境構築の解説サイトを運営しています。