ハッシュのサイズを取得する

作成済みのハッシュオブジェクトのサイズとして、ハッシュオブジェクトに含まれる要素の数を取得することができます。ここでは Ruby でハッシュオブジェクトのサイズを取得する方法について解説します。

(2021 年 06 月 30 日公開 / 2022 年 10 月 19 日更新)

ハッシュオブジェクトのサイズを取得する

作成したハッシュオブジェクトに含まれる要素の数を取得する方法です。 Hash クラスで用意されている length メソッドを使います。

ハッシュオブジェクト.length

ハッシュに含まれる要素の数を返します。また length メソッドの別名である size メソッドも同じです。

ハッシュオブジェクト.size

具体的には次のように記述します。

h = {"Lemon" => 100, "Orange" => 150}
puts(h.length)

ハッシュオブジェクトの要素の数である 2 と表示されます。

サンプルコード

では簡単なプログラムで確認してみます。

# encoding: UTF-8

h = {"Lemon" => 100, "Orange" => 150}
puts(h)
puts("ハッシュの要素数 = " + h.length.to_s)

puts()

h["Banana"] = 80
puts(h)
puts("ハッシュの要素数 = " + h.length.to_s);

下記のように実行して下さい。

ハッシュのサイズの取得

-- --

Ruby でハッシュオブジェクトのサイズを取得する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

プログラミングや開発環境構築の解説サイトを運営しています。