改ページの設定

広告

シートには任意の位置に改ページを設定することができます。指定した列の左側、そして指定した行の上側に改ページが設定されます。

行位置を指定して改ページを設定するにはSheetインターフェースで用意されているsetRowBreakメソッドを使います。

Sets a page break at the indicated row

Parameters:
  row - 

引数には行位置を表す番号を指定します。指定行の下側に水平方向の改ページが設定されます。

同様に列位置を指定して改ページを設定するにはSheetインターフェースで用意されているsetColumnBreakメソッドを使います。

Sets a page break at the indicated column 

Parameters:
  column - 

引数には列位置を表す番号を指定します。指定列の右側に垂直方向の改ページが設定されます。

実際の使い方は次のようになります。

InputStream in = new FileInputStream("filename.xls");
Workbook wb = WorkbookFactory.create(in);
Sheet sheet = wb.getSheetAt(0);

sheet.setRowBreak(2);
sheet.setColumnBreak(4);

この場合、2行目の下に水平方向の改ページと、4列目の右側に垂直方向の改ページが設定されます。

改ページの解除

なお改ページを解除するには、それぞれremoveRowBreakメソッドとremoveColumnBreakメソッドを使います。

removeRowBreakメソッド:

Removes the page break at the indicated row 

Parameters:
  row  - 

removeColumnBreakメソッド:

Removes a page break at the indicated column 

Parameters:
  column   - 

行番号を列番号を指定してメソッドを実行すると、その位置に改ページが設定されていた場合に改ページが解除されます。

サンプルプログラム

実際に試してみましょう。

Sample10_1.java

import org.apache.poi.hssf.usermodel.HSSFWorkbook;
import org.apache.poi.ss.usermodel.*;
import org.apache.poi.openxml4j.exceptions.InvalidFormatException;
import java.io.*;

public class Sample10_1{
  public static void main(String[] args){
    FileInputStream in = null;
    Workbook wb = null;

    try{
      in = new FileInputStream("sample.xls");
      wb = WorkbookFactory.create(in);
    }catch(IOException e){
      System.out.println(e.toString());
    }catch(InvalidFormatException e){
      System.out.println(e.toString());
    }finally{
      try{
        in.close();
      }catch (IOException e){
        System.out.println(e.toString());
      }
    }

    Sheet sheet0 = wb.getSheetAt(0);
    sheet0.setRowBreak(2);
    sheet0.setColumnBreak(1);

    FileOutputStream out = null;
    try{
      out = new FileOutputStream("sample10_1.xls");
      wb.write(out);
    }catch(IOException e){
      System.out.println(e.toString());
    }finally{
      try {
        out.close();
      }catch(IOException e){
        System.out.println(e.toString());
      }
    }
  }
}

事前に下記のようなExcelファイルを用意してあります。

改ページの設定

プログラムを実行すると、2行目の下に水平方向の改ページと、1列目の右に垂直方向の改ページが設定します。では作成されたExcelファイルを開いてみます。

改ページの設定

見た目上は変わりが無いように見えますが、デフォルトでは改ページが表示されていないためです。では「表示」>「改ページ プレビュー」とクリックして下さい。

改ページの設定

改ページの設定

改ページプレビューで確認すると、設定した位置に改ページが設定されていることが確認できます。は「表示」>「標準」とクリックして下さい。

改ページの設定

改ページの設定

通常の画面でも改ページは点線で表示されます。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)