Apache POI 3.6のインストール

広告

続いてApache POI 3.6のインストールを行います。インストールはダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、任意のディレクトリに展開するだけです。今回はD:¥ドライブ直下に展開しました。

「poi-3.6」というディレクトリが作成され、そのディレクトリの中にファイルが展開されます。ファイル構成は以下の通りです。

Apache POI 3.6のインストール

このディレクトリには以下のjarファイルが含まれています。

poi-3.6-20091214.jar
poi-contrib-3.6-20091214.jar
poi-examples-3.6-20091214.jar
poi-ooxml-3.6-20091214.jar
poi-ooxml-schemas-3.6-20091214.jar
poi-scratchpad-3.6-20091214.jar

また「lib」ディレクトリと「ooxml-lib」ディレクトリの中にも下記のjarファイルが含まれています。

libディレクトリ :

commons-logging-1.1.jar
junit-3.8.1.jar
log4j-1.2.13.jar

ooxml-libディレクトリ :

dom4j-1.6.1.jar
geronimo-stax-api_1.0_spec-1.0.jar
xmlbeans-2.3.0.jar

どのjarファイルが必要になるのかはっきりと分からなかったのですが、「poi-examples-3.6-20091214.jar」以外は全てクラスパスを通しておいたほうが良さそうです。実際の方法は次のページで確認します。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)