rand/mt_rand関数の使い方(乱数を生成する)

PHP で用意されている組み込み関数の一つである rand 関数および mt_rand 関数の使い方です。どちらの関数も乱数を生成する場合に使用します。

(2022 年 09 月 28 日公開 / 2022 年 09 月 28 日更新)

rand関数およびmt_rand関数の書式と基本的な使い方

rand 関数は次のように定義されています。

rand
int rand([int min, int max])
乱数を生成します。範囲指定しない場合には0からRAND_MAX(Windowsだと32768
のようです)の間のランダムな値を返します。
指定の範囲内の値を取得したい場合は最小値と最大値を指定します。最大値を
指定すればRAND_MAX以上の乱数も取得できます。

引数:
  min  乱数の最小値
  max  乱数の最大値
返り値:
  生成された乱数

現在では、ほぼ同じ機能があり数倍高速に動作する「mt_rand」関数が用意されているようなので、通常はこちらを使えばいいかと思います。

mt_rand
int mt_rand([int min, int max])
乱数を生成します。範囲指定しない場合には0からRAND_MAX(Windowsだと32768
のようです)の間のランダムな値を返します。
指定の範囲内の値を取得したい場合は最小値と最大値を指定します。

引数:
  min  乱数の最小値
  max  乱数の最大値
返り値:
  生成された乱数

では実際に試してみます。

<html>
<head><title>PHP TEST</title></head>
<body>

<?php

for ($i = 0 ; $i < 10 ; $i++){
    print(mt_rand().'<br>');
}

print('以下は1から6までの乱数を生成してます<br>');

for ($i = 0 ; $i < 10 ; $i++){
    print(mt_rand(1, 6).'<br>');
}

?>
</body>
</html>

上記ファイルを Web サーバに設置しブラウザ経由で見ると下記のように表示されます。

randのテスト

-- --

PHP で用意されている組み込み関数の一つである rand 関数および mt_rand 関数の使い方について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

Twitterでシェアする
広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。