データベース側の用意

広告

PHPからMySQLへのアクセス方法を見ていく前に、MySQL側でテスト用のデータベースやテーブルを用意しておきます。

今回データベースとしては「uriage」と言う名前のデータベースを作成しました。

p2-1

このデータベースに「hanbai」テーブルと「shouhin」テーブルを次のように作成しました。

p2-2

ユーザーとして「testuser@localhost」というユーザーを作成し、「uriage」データベースに対する全ての権限を与えました。

p2-3

p2-4

2つのテーブルには初期データとして下記のデータを入力していあります。

p2-5

p2-6

準備としては以上です。

※以上のMySQL側の準備については「phpMyAdminの使い方」で例として作成したものと同じですので、必要であれば参照して下さい。

PHP入門の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。