RectangleEdgeクラス

広告

RectangleEdgeクラスのクラス図は次のようになっています。

  • java.lang.Object
  • org.jfree.ui.RectangleEdge
  • public final class RectangleEdge extends java.lang.Object implements java.io.Serializable

コンストラクタは用意されておらずstaticフィールドを使用します。用意されているものは次の通りです。

RectangleEdge.BOTTOM         下
RectangleEdge.LEFT           左
RectangleEdge.RIGHT          右
RectangleEdge.TOP            上

例えば次のように記述します。

LegendTitle legend = chart.getLegend();
legend.setLegendItemGraphicEdge(RectangleEdge.LEFT);

上記は凡例の中でラベルに対する画像の位置を指定しています。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)