位置を移動する

広告

作成された多角形を指定した分だけ移動させる方法を確認します。Polygonクラスで用意されている「translate」メソッドを使います。

Polygon の頂点を x 軸に沿って deltaX、および y 軸に沿って deltaY 移動
します。

パラメータ:
  deltaX - X 軸に沿って移動する距離
  deltaY - Y 軸に沿って移動する距離

1番目の引数にX軸方向に移動する距離をint型の値で指定します。2番目の引数にY軸方法に移動する距離をint型の値で指定します。

具体的には次のように記述します。

int[] xpoints = {30, 150, 170, 120, 30};
int[] ypoints = {20, 40, 140, 110, 80};
int npoints = xpoints.length;
Polygon polygon = new Polygon(xpoints, ypoints, npoints);

polygon.translate(10, 20);

サンプルプログラム

簡単なサンプルを一度試してみます。

PolygonTest3.java

import javax.swing.*;
import java.awt.Graphics;
import java.awt.Graphics2D;
import java.awt.RenderingHints;
import java.awt.geom.*;
import java.awt.Polygon;
import java.awt.Color;

public class PolygonTest3 extends JPanel{
  public static void main(String[] args){
    JFrame frame = new JFrame();

    PolygonTest3 app = new PolygonTest3();
    frame.getContentPane().add(app);

    frame.setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);
    frame.setBounds(10, 10, 300, 200);
    frame.setTitle("タイトル");
    frame.setVisible(true);
  }

  public void paintComponent(Graphics g){
    Graphics2D g2 = (Graphics2D)g;

    g2.setRenderingHint(RenderingHints.KEY_ANTIALIASING, 
                        RenderingHints.VALUE_ANTIALIAS_ON);

    int[] xpoints = {60, 180, 200, 130, 60};
    int[] ypoints = {20, 40, 120, 140, 110};
    int npoints = xpoints.length;
    Polygon polygon = new Polygon(xpoints, ypoints, npoints);

    g2.draw(polygon);

    polygon.translate(30, 20);

    g2.setPaint(Color.PINK);
    g2.draw(polygon);
  }
}

上記をコンパイルした後で実行すると次のように表示されます。

多角形を指定した分だけ移動する

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)