プレースホルダを追加する

プレースホルダは現時点では追加するコンテンツが決まっていないけれど、場所だけは確保しておきたい場合に使用します。あとからあらためて画像や地図といったコンテンツと差し替えることができます。ここでは Google サイトでページにプレースホルダを追加する方法について解説します。

(2022 年 04 月 30 日公開 / 2022 年 04 月 30 日更新)

プレースホルダを追加する

ページの本文にプレースホルダを追加する方法です。ページの編集画面を表示してください。

プレースホルダを追加する(1)

画面右側にある「挿入」タブをクリックしてください。

プレースホルダを追加する(2)

「挿入」タブ画面の中にある「プレースホルダ」をクリックしてください。

プレースホルダを追加する(3)

ページにプレースホルダが追加されました。

プレースホルダを追加する(4)

プレースホルダは仮の場所です。あとから実際のコンテンツに置き換えます。実際のコンテンツに置き換える前の状態でサイトが公開されると次のように表示されます。

プレースホルダを追加する(5)

プレースホルダを実際のコンテンツと置き換える

プレースホルダとして仮の場所を確保したあと、あとで実際のコンテンツと置き換える方法です。ページの編集画面でコンテンツホルダの中央にある「+」をクリックしてください。

プレースホルダを実際のコンテンツと置き換える(1)

次のようなメニューが表示されます。この中から追加するコンテンツにあったメニューをクリックしてください。今回は「画像を選択」をクリックしました。

プレースホルダを実際のコンテンツと置き換える(2)

「画像の選択」ダイアログが表示されます。「写真」タブをクリックし、 Google フォトにアップロード済みの画像の中で今回追加する画像をクリックして選択したあと、画面右下の「挿入」をクリックしました。

プレースホルダを実際のコンテンツと置き換える(3)

プレースホルダが画像に置き換わりました。一度置き換わったあとは、最初からそのコンテンツが追加されたときと同じ扱いとなります。元のコンテンツホルダに戻すことはできません。

プレースホルダを実際のコンテンツと置き換える(4)

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する

プレースホルダはあとから任意のコンテンツの置き換えることができますが、置き換えるコンテンツの種類を決めておくこともできます。設定するにはコンテンツホルダを一度クリックしてください。

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する(1)

プレースホルダの上に表示される歯車アイコンをクリックしてください。

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する(2)

「プレースホルダの設定」ダイアログが表示されます。

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する(4)

あとから置き換えることのできるファイルの種類がデフォルトで「すべて」となっています。特定のものに変更するには「+すべて」と表示されている箇所をクリックしてください。

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する(5)

種類の一覧が表示されます。この中からあとでプレースホルダを置き換える種類をクリックしてください。今回は「画像」をクリックしました。

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する(6)

「更新」をクリックしてください。

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する(7)

コンテンツホルダであとから置き換えることができるコンテンツが「画像」に設定されました。

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する(8)

それではコンテンツホルダを実際のコンテンツに置き換えてみます。「すべて」だった場合は「+」が表示されていましたが、「画像」に設定した場合は中央に表示されている画像のアイコンをクリックしてください。

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する(9)

追加できるコンテンツを画像に設定しているので、画像用のメニューが表示されます。この先は今回は省略しますが、このようにあとからコンテンツホルダに追加できるコンテンツの種類をあらかじめ設定しておくことができます。

あとで置き換えるコンテンツの種類を設定する(10)

なお設定したコンテンツの種類はメモのようなもので、設定したときと同じ手順でいつでも違う種類に変更したり元の「すべて」に戻すことができます。

プレースホルダのサイズを変更する

プレースホルダはサイズを変更することができます。サイズを変更するにはプレースホルダを一度クリックしてください。

プレースホルダのサイズを変更する(1)

プレースホルダの左右や下に 5 つの ● が表示されます。この ● をドラッグすることでサイズを変更することができます。

プレースホルダのサイズを変更する(2)

プレースホルダのサイズを変更する(3)

なお Google サイトはすべてのコンテンツの横幅がグリッド上にぴったりおさまるように調整されます。プレースホルダについても同様で、追加したプレースホルダのサイズはグリッド上におさまるサイズに調整されます。(詳しくは「セクション内のコンテンツのサイズ変更と位置の移動」を参照されてください)。

プレースホルダを削除する

追加したプレースホルダを削除するには、プレースホルダを一度クリックしてください。

プレースホルダを削除する(1)

プレースホルダの上のツールバーに表示されているゴミ箱アイコンをクリックしてください。

プレースホルダを削除する(2)

プレースホルダが削除されました。

プレースホルダを削除する(3)

なおプレースホルダが追加されているセクションを削除することでもプレースホルダを削除できます。

-- --

Google サイトでページにプレースホルダを追加する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。