投稿テンプレートを作成する

新しい記事を作成すると本文が空の状態から開始となりますが、投稿テンプレートを作成しておくと新しい記事を作成した時に投稿テンプレートの内容が自動的に挿入された状態で開始されます。記事に毎回入れるテキストがある場合など投稿テンプレートを作成しておくと便利です。ここでは Blogger で投稿テンプレートのを作成する方法について解説します。

(2022 年 04 月 12 日公開 / 2022 年 05 月 10 日更新)

投稿テンプレートを作成する

新しい記事を作成したときの雛型となる投稿テンプレートの作成方法です。投稿テンプレートを作成するには、 Blogger の管理画面左側に表示されている「設定」をクリックしてください。

投稿テンプレートを作成する(1)

「設定」画面が表示されます。

投稿テンプレートを作成する(2)

「投稿」ブロックの中にある「投稿テンプレート」をクリックしてください。

投稿テンプレートを作成する(3)

投稿テンプレートを入力するためのダイアログが表示されます。

投稿テンプレートを作成する(4)

ダイアログを上側あたりをクリックするとテンプレートとして表示するテキストを入力することができるようなります。入力が終わりましたら「保存」をクリックしてください。

投稿テンプレートを作成する(5)

投稿テンプレートを作成する(6)

※ 投稿テンプレートは HTML 文を使って記述してください。

投稿テンプレートの作成が完了しました。

投稿テンプレートを作成する(7)

投稿テンプレートを使った記事の作成

それでは投稿テンプレートを使って記事を作成してみます。「新しい投稿」をクリックして、新しい記事の作成画面を表示してください。

投稿テンプレートを使った記事の作成(1)

投稿テンプレートが作成されているので、新しい記事を作成すると本文に投稿テンプレートに入力した内容が自動的に入力されます。

投稿テンプレートを使った記事の作成(2)

記事を作成するときに必ず入力する値を投稿テンプレートに設定しておけば、新規の記事を作成するたびに同じ内容を入力する必要がなくなります。

-- --

投稿テンプレートの作成と利用方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

広告
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。