エミュレーターからアプリケーションの削除

広告

apkファイルを使ってエミュレーターにアプリケーションをインストールした場合、エミュレーターを終了してもインストールしたアプリケーションは削除されません。

テストなどでアプリケーションをインストールした場合など、エミュレーターのApplicationsの一覧からインストールしたアプリケーションを削除する方法を確認します。

※ただし、ここで紹介する方法以外にもっと簡単な方法があるかもしれません。予めご了承下さい。

まずコマンドプロンプトを立ち上げてエミュレーターを起動して下さい。

Applicatiosからの削除

エミュレーターのApplicationsを見ると次のようになっています。

Applicatiosからの削除

エミュレーターが起動している状態で、コマンドプロンプトにて「adb shell」と入力して下さい。

Applicatiosからの削除

エミュレーターのシェルを利用することが出来ます。UNIXコマンドが使用できます。

Applicatiosからの削除

「data/app」ディレクトリに移動して下さい。

Applicatiosからの削除

インストールしたアプリケーションのapkファイルが配置されています。「AndroidSample.apk」が自分でインストールしたアプリケーションです。「ApiDemos.apk」はデフォルトでインストールされているアプリケーションです。(エミュレーターのApplicationの中にある「API Demos」です)。

それでは自分でインストールしたアプリケーションを削除します。「rm AndroidSample.apk」と実行して下さい。

Applicatiosからの削除

アプリケーションが削除されました。エミュレーター上で確認してみても削除されているのが分かります。

Applicatiosからの削除

作業が終わりましたらシェルを終了させて下さい。「exit」で終了します。

Applicatiosからの削除

( Written by Tatsuo Ikura )